アクセス件数

はろ〜たいむす

はろ〜たいむす本紙1月号
1面2面3面4面

お詫びと訂正

はろ~たいむす本紙1月号3面の記事の中で図書館発行の「通帳型読書記録帳」の愛称名に間違いがありました。

正しくは「ぶっくんつうちょう」です。お詫びし、訂正致します。



はろ〜たいむす本紙ピックアップNews

読んだ本が一目でわかる

写真記帳したぶっくんちょうを手にする名付け親の上田悠悟君と姉の愛子さん

和泉市の図書館では昨年の11月4日から、借りた本の書名などが銀行のATMのような機械で通帳に印字できる「通帳型読書記録帳」を発行している。市が記録帳の愛称を募集したところ74通の応募があり、市内の小学校1年生、上田悠悟君が名付けた「ぶっくんちょう」に決定した。

ぶっくんちょうには借りた本の貸出日、書名、著者名、本の値段が1行ずつ印字されるので、読んだ本が一目でわかる。記帳がいっぱいになった通帳を図書館に持って行くと「おめでとうシール」が貼られ、その通帳を市内の指定金融機関に持っていくとプレゼントがもらえるという。

対象は市内在住・在学の18歳まで。通帳は市内5ヶ所の図書館で発行している。昨年12月24日迄の発行数は1526册。




クリスマス婚活、カップル8組誕生

写真和泉市産の新鮮野菜を使ったカレーライス
写真8回目のカップリング企画。和泉市観光大使のトモチンが司会で登場した=南部リージョンセンター

昨年12月23日に和泉市南部リージョンセンターで「クリスマス婚活」が行われた。参加したのは男性15名、女性14名で和泉市産の新鮮野菜を使ったカレーライスを作ったり、シッティングバレーボールのミニ体験で汗を流すなど、この日、8組のカップルが誕生した。




インフル・学級閉鎖、小学校延べ14クラス

和泉市の小学校では12月1日に初めてインフルエンザによる学級閉鎖が実施され、12月22日までに延べ14クラスが学級閉鎖した。中学校は12月17日に1クラスが実施(市立幼稚園は実施なし=昨年12月22日現在)。

大阪府では12月10日から16日までに府内小学校131校が学級閉鎖を実施した(中学校は10校)。厚生労働省は昨年12月14日にインフルエンザの流行入りを発表したが、大阪府は11月25日~12月2日までの1定点医療機関当りの患者数が1.25人と、流行の目安となる1人を越え、国の発表より12日早く流行入りした。

更に、12月10日から16日までの1定点当りの患者数が3.85人と増え続け、中でも和泉市を含む泉州地域が5.41人と、府内12地域の中では一番患者数が多かった。




イルミネーションは2月中旬迄

写真和泉府中駅前のイルミネーション

和泉府中駅前広場に約7万球の幻想的なイルミネーションが点灯している。メインツリーはクリスマスバージョン、お正月バージョン、バレンタインバージョン(1月15日~2月14日予定)と変化する=写真は昨年12月撮影)。



健康情報

お灸指圧・健康アドバイス〈No.283〉
心疾患と灸

写真お灸の福西
福西佐元院長
カット

心臓の疾患にお灸がすえられ、大きな効果があるという話をすると多くの方が驚かれます。しかし、昔から日本人は、あらゆる疾患にお灸と漢方薬で対処してきたのです。どうきや息切れがするというものから心筋梗塞で病院に運ばれ、幸い戻ってきた人までさまざまです。その後定期的にお灸をすえていると再度病院に運ばれる人は大変少ないと思われます。

最近、読売新聞(平成30年11月26日)の「安心の設計」という欄で、心不全患者にも緩和ケアが施されているという話が出ていました。例えば呼吸苦にはモルヒネで対応しているというのです。これもよいことでしょうけれど、明治以降お灸の良さが忘れられたのは残念なことです。

お灸といっても心疾患には最弱刺激の八分灸でないといけません。これはもぐさが八分くらい燃えてチクッと熱さを感じたところでヒフから取り去る方法で、アトは全く残りません。

お灸の福西 堺市東区大美野2-6 TEL.072-237-3186
【HP】http://www.okyu.org 【MAIL】okyumeijin1@gmail.com



腰痛改善体験〈No.1〉

写真村西謙一院長

腰痛で悩んでいる方は多いものです。和泉市箕形町にある「笑福整骨院」の村西兼一院長に腰痛改善について聞いてみました。

まず、当院で治療された患者さんの声を聞いて下さい。

〈Q〉何が決め手で当院を受診されましたか(当院を選んだ理由)?
〈A〉「ヘルニアが激痛の時に姉がネットで見つけてくれて、腕がいいと口コミがあって近いので受診を決めました」

〈Q〉どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?
〈A〉「腰痛・肩こりで受診しました」

〈Q〉実際に治療されて良かったことは?
〈A〉「整体をしてもらった後、体がとても軽くなり1年に1~2回程ギックリ腰になっていてビクビクしながら生活をしていましたが、先生に月1度整体をしてもらうようになってから1度もギックリ腰にならず、又、ビクビクした生活に悩まされる事もなく肩こりも楽になって本当に嬉しいです。E・Yさん 女性 28歳 和泉市在住」

「腰痛」と一言で言っても10人いれば10通りの原因があります。これは一人ひとりの生活環境や仕事、趣味などが違う為に当たり前の事です。従って治療方法も10通り無いとおかしいのです。あなたの腰痛にあった治療をしてくれるかが大切です。治療を選択する時にはしっかりと話を聞いてくれるマニュアルのない治療を選んで下さい。

和泉市箕形町3丁目7-16 TEL.0725-53-2800
営業(月~金・祝/9時~14時、16時~20時 祝は19時)、土日/8時~13時。水曜定休。


情報をお寄せ下さい

  • 地域のイベントや催し。
  • ちょっとおもしろい(注目の)「人」「グループ」「お店」。
  • おすすめの「場所」。
  • ボランティア情報。
  • 最近オープンした「お店」。
  • お得な情報など。

お寄せいただいた情報の中で、はろ〜たいむす本紙に掲載となった場合、その情報を提供いただいた方に2,000円の商品券を進呈。

次回更新日は2月12日です お灸の福西 もりもと泌尿器科クリニック 有泉苑
★モニターの声
〈今の日本人に欠けているもの、あれこれ〉

覇気

他人への思いやりや道徳感

交流(地域、近隣、外国人)

どのような年齢、家庭環境でもやりたいことがあればチャレンジしようとする意志。そして、それを理解し応援すること

自尊心

マナー

人とのつながり

近隣とのコミュニケーション

想像力

融通

人の噂が好き

他人に厳しい。人の気持ちや立場を思いやる想像力がかけてるのかなと思う

〈今の日本人が誇れるもの、あれこれ〉

団結力

規律を守る(ルール、マナー、秩序)

『日本』という国とそこに住んでいる『日本人』であること

技術力

優しい人が多い

気配りや細やかさ

協調性

勤勉

子供への教育が行き渡っている。良識ある人が多い

〈新しい元号はこれ!、あれこれ〉

和元

彩光

希望

光享(コウキョウ)

光和

安平

輝光

和平

大光

大和(ヤマト)

真和

元和

開元

聖開